私たちは毎日テレビや音楽をスピーカーを使って聴いています。しかし実際に「なぜ音が大きく聞こえるのか」「そもそも音って一体何なのか」ということを考える機会はあまりありません。今回の実験では、簡単な道具から自分でスピーカーを作ることで音の秘密を探っていきます。もちろん実験で製作したものは家に持ち帰って使えます。
 この機会に身の回りの当たり前だと思っている現象について学習してみませんか。もしかしたら夏休みの自由研究の材料が見つかるかもしれません。

日時

 7月21日(日)14:00~15:00

場所

 山手学院狭山校

持ち物

 筆記用具

 

山手学院狭山校の校舎案内へ戻る