日ごとに暖かくなり、すっかり春らしい陽気になりました。来年度の高校入試開始まであと1年を切り、学校でもとうとう受験生と呼ばれはじめる頃だと思います。
 前回までのガイダンスでは主に3教科の学習法について話をしてきました。今回は北辰テスト・県公立入試を突破するために重要な、理社の出題傾向やその勉強法についてお話しようと思います。
 理社は覚えるだけと思っていませんか?たしかに基本事項を定着させることは大切な学習です。しかし本番ではより難しい、思考力を問う問題に対処しなければなりません。今回はそのうちの計算のからむ分野についてワンポイントレッスンを行います。塾生は必ず参加してください。(山手学院生以外の参加も歓迎します。事前に校舎までご連絡ください。)

新中3入試ガイダンス
【時間割】 3/15(日)
17:00~18:00 高校入試ガイダンス
18:10~19:10 理科授業(計算のからむ分野)
19:20~20:20 社会授業(計算のからむ分野)
【持ち物】 筆記用具

山手学院坂戸校の校舎案内へ戻る