平成29年度入試を振り返り、私立高校・公立高校の最新の情報をご提供いたします。
 私立高校に関しては、いくつかの学校で新コースの設立や入試レベルの難化易化が見られました。私立高校入試は他の都道府県と比較して非常に独特な性質を持っているので、基本的な入試システムからご説明いたします。
 また埼玉県公立高校入試は、今年度から新しい試みが始まっています。理社の試験時間が50分へ変更となり、学力検査問題に加えて難しい問題構成の学校選択問題が導入されました。その影響を細かく分析して、ご説明差し上げます。
 年度替わりでお忙しい時期とは存じますが、多くの塾生・保護者様にご参加いただければ幸いです。また、塾生以外のご参加も承ります。お気軽に校舎までお問い合わせください。


入試報告会 3月26日(日) 10:30~12:00

山手学院鶴ヶ島校の校舎案内へ戻る