高校入試開始まであと100日を切りました。英語・国語では一通り全単元終了し、入試演習をしていく時期に来ています。同時に県公立高校に問題の形式が似ている北辰テストの対策も行っていかなければいけません。11月・12月の北辰テストで結果が出るように、毎日の学習時間を増やしていくようにしてください。また、時間だけでなく、学習の効率も高めていきましょう。暗記事項、文法、公式など覚えれば点数が上がるものは、学習したその場で覚えるようにしてください。
 山手学院霞ヶ関校では平日の時間を利用し、全県の公立高校入試問題にチャレンジをし、解説を聞き、得点力を上げる講座を今月より開講いたします。公立高校の入試問題は文部科学省の指導要領にのっとってつくられるため、都道府県ごとの特色はあるものの出題範囲は同じです。この講座では、どういった問題がよく出題されるのか? 何がポイントで記述の採点が行われるのかなど一人ではなかなか把握できないことまで踏み込んで教えていきます。生徒の皆さんは特別な用事がなければ、必ず出席するようにしてください。私立高校を第一志望とする生徒も、北辰対策になりますので、出席をお願いします。
 あと残りわずかな期間で皆さんの合否が決まります。私たち山手学院霞ヶ関校は校舎一丸となって、全力で入試に向けて取り組みます。皆さんも自分の第一志望合格をつかむために全力でがんばりましょう。

日程

■英語 10/19(月)、10/26(月) 15:50~17:25
■国語 10/21(水)、10/28(水) 20:00~22:00 
 (20:00~21:00の問題を解く時間に教師は教室に入れません。スタッフがモニターで監督します。)
■数学 10/19(月)、10/26(月) 20:00~22:00
(20:00~21:00の問題を解く時間に教師は教室に入れません。スタッフがモニターで監督します。)

会場

 山手学院 霞ヶ関校

持ち物

 ・筆記用具 ・ノート ・コンパス ・定規 ・早く解き終わったとき勉強できるもの

山手学院霞ヶ関校の校舎案内へ戻る