新年度保護者会(小学生)のお知らせ

 
 新しい年がやってきます。そして新しい学年がやってきます。小学生は、学年が一つ上がるごとに、新しい自分を発見します。幼児教育の世界に「テストするな」という言葉がありますが、小学生の学習は「テストばかり気にするな」といってもいいかもしれません。

 小学生にとって最重要の課題は、テストの結果ではなく、学習習慣の確立なのです。学習習慣が確立された子どもは、中学生になったとき、学力が飛躍的に伸びます。さいわいなことに、生きた証拠の中学生がたくさんいます。小学生を評価するためには多角的な視点が必要であり、テストにあらわれない学力こそ、将来の学力なのです。

 新年度の山手学院志木校は、現在の指導体制を見直すとともに、小学生指導力をもっと強化いたします。一人ひとりに学習習慣を確立してもらおうと固く決意しています。

 つきましては、新年度の小学生保護者会を、1月18日(日)午後1時~2時10分で行います。そこで来年度の指導や最新の進学情報などをご説明差し上げたいと思います。

 わたしたちは「将来に希望を持って力強く生きていける指導の実践」を教育理念として、一人ひとりの希望が実現するように徹底して指導いたします。
 ご多忙中のこととは存じますが、ご参加いただければさいわいです。

新年度保護者会(小学生)
<対象> 現小学5年生までの保護者様

<日時> 1月18日(日)午後1:00~2:10

山手学院志木校の校舎案内へ戻る