山手学院若葉校 | 埼玉県坂戸市千代田の塾

教室情報

x13000001

  • 住 所 埼玉県 坂戸市 千代田4-10-8
  • 電話番号 049-284-3535
  • 最寄駅 東武東上線 若葉駅 (徒歩8分)

 


●若葉校時間割へ●高校入試合格体験談へ


山手学院若葉校 校舎予定

【9月】
9月01日(日) 第4回中3北辰テスト解説授業
9月02日(月) 通常授業なし
9月03日(火) 通常授業なし
9月04日(水) 通常授業なし
9月05日(木) 通常授業なし
9月06日(金) 2学期授業開始
9月08日(日) 中3日曜ゼミ開始
9月13日(金) 中3ゼミ開始
9月15日(日) 日曜ゼミ・勉強会
9月22日(日) 日曜ゼミ
9月23日(月) 秋分の日(授業あり)
9月28日(土) 小学部育伸/数学検定
9月29日(日) 第5回中3北辰テスト解説授業

【10月】
10月05日(土) 英語検定1次
10月06日(日) 難関公立対策ゼミ
10月13日(日) 中間テスト対策・難関公立対策ゼミ
10月20日(日) 中間テスト対策・保護者会
10月26日(土) 漢字検定
10月27日(日) 保護者会・難関公立対策ゼミ
10月29日(火) ハロウィン①
10月31日(木) ハロウィン②

【11月】
11月03日(日) 全国統一小学生テスト・北辰テスト解きなおし会
11月09日(土) 中学生テスト
11月10日(日) 難関公立対策ゼミ
11月17日(日) 難関公立対策ゼミ・期末テスト対策
11月23日(土) 個別相談会・期末テスト対策
11月24日(日) 難関公立対策ゼミ・期末テスト対策

山手学院若葉校のご紹介

お子様の学力を最大限に高める指導がここにあります

 若葉校周辺にお住まいの皆さま。この度は、若葉校のページをご覧いただきまして、ありがとうございます。山手学院は、坂戸・川越・所沢・志木を拠点として、学習指導・進学指導を行う、45年の歴史を持つ進学塾です。川越高校、川越女子高校、所沢北高校の合格者数県下No.1をはじめとして、私立高校受験、中学受験、大学受験においても、難関校・人気校に多数の合格者を出しています。その中でも、若葉校は伝統のある校舎で、毎年、大学附属高校をはじめとして、川越高校、川越女子高校等の難関高校にも多数の合格者を排出しております。講師の情熱とともに、お子様のやる気が強く感じられる校舎です。
 若葉校では、教師一同、子どもたちを全力で指導してまいります。山手学院の教育理念である「将来に希望を持って力強く生きていける指導の実践」を基本に、子どもたちをやる気にさせ、成績を上げ、志望校に合格させるために、徹底した学習指導・進学指導を実践いたします。
 子どもたちの可能性は無限大です。現状にとどまるのではなく、子どもたち自身の目標を実現するために、大きな希望を持って若葉校に通塾していただけることを願っています。正しい学習方法と、しっかりとした学習習慣を身につけることによって、子どもたちが持っている力は必ず最大限に発揮されます。「本気で勉強してみたい」という気持ちがある方は、ぜひ若葉校にお立ち寄りください。山手学院若葉校教師一同、子どもたちの目標を達成するために、真剣に向き合い、わかるまで、できるまで、身につくまで、しっかりと学習指導にあたります。子どもたちにとって一番の塾であることが、わたしたちの望みです。
 山手学院の指導等に関しては、個別に詳しくご説明させていただきますので、ぜひお気軽に山手学院若葉校へお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

山手学院若葉校に通塾する小学生・中学生・高校生

若葉の塾生が在籍する小学校

・南小・中山小・伊草小・広谷小・栄小
(これらの小学校の生徒が若葉校に通塾し、元気に授業に参加しています)

若葉校の塾生が在籍する中学校

・千代田中・富士見中・若宮中・住吉中・坂戸中・川島西中・川島中・藤中・桜中・名細中など
(これらの中学校の生徒が若葉校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

若葉校の塾生が在籍する高校

・川越女子高・山村学園高・武蔵越生高など
(これらの高校の生徒が若葉校の個別スクールに通塾しています)

山手学院若葉校 校舎案内

◆外観

 若葉校専用の3階建ての建物となります。一部リニューアルしました。

◆1階ホール

 天井が高く作られていて開放的です。

◆個別室

 新しい部屋に生まれ変わりました。白を基調に清潔感を感じられます。

◆自習室

 2部屋ご用意しております。是非積極的にご利用ください。

◆受付

 日中は非常に日当たりがよく、気持ちの良いブースとなっております。

◆大教室

 こちらの部屋は毎日使用されております。保護者会でも使用します。

◆面談室

 ご面談時はこちらを使用します。静かな部屋でゆっくりお話ができます。

山手学院若葉校 時間割

小学生 ジュニア・シリウスコース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 ジュニア 国・算 17:20~19:00 90分(各45分)
小4 シリウス 国語 17:20~18:05 45分
算数 18:15~19:00 45分
小5 シリウス 国語 17:20~19:00 90分(45分×2)
算数 17:20~19:00 90分(45分×2)
英語 17:00~17:45 45分
小6 シリウス 国語 17:20~19:00 90分(45分×2)
算数 17:20~19:00 90分(45分×2)
英語 18:15~19:00 45分
小学生 オプションコース

・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ
・進級式学習のレグルスコース

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

コース 学年 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
ジュニア
イングリッシュ
小3・小4 英語 17:00~17:45 45分
レグルス 小学生無学年 国・算 14:00~14:45 45分
中学生 特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

山手学院の中学生コース 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:25~21:00 90分(45分×2)
21:05~21:50 45分
21:05~21:50 45分
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:25~21:00 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
特進 国・数 月・水 19:25~21:00 90分(45分×2)
英語 19:25~21:50 135分(45分×3)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 月/td>

19:10~22:00 160分(各80分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:10~22:00 160分(各80分)
中学生 ゼミ
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中3 難関公立対策ゼミ 14:00~16:10 120分(60分×2)
16:20~17:50 90分
14:00~16:10 120分(60分×2)
16:20~17:50 90分
入試対策ゼミ 16:30~18:00 90分
17:50~19:20 90分
14:50~16:20 90分

※難関公立対策ゼミは「英・社」と「数・理」を隔週で実施します。

個別スクール

山手学院の個別スクール 詳しくはコチラから

山手学院高校部(川越) 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小2~高3 個別指導 国数英理社 月~土 下記からお選び下さい ※80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。
◆「習い事がある小学生」「部活動が忙しい中・高生」など、一人ひとりのご都合に合わせた指導が可能です。生徒ごとにカリキュラムを組んで指導します。私立中学の人にも最適なコースです。


2019入試 合格体験談【高校受験】

r01002

●坂戸市立 坂戸中 S.H.さん
●山手学院 若葉校
●合格校 青山学院・淑徳与野(選抜C)・栄東(α)


夢に向かって
 私には夢があります。それは自分の好きな英語を使って国際社会で活躍する人になることです。その夢を一歩近づけることができ、山手学院の先生方をはじめ、支えてくれた周りの人に感謝の気持ちでいっぱいです。
 入塾した二年生の時は集団授業を受けていて、同じレベルの友達から刺激をもらうことができました。三年生になり、受験校が決まり、明確な目標ができた時、個別授業に変更し、受験校に対応した学習はもちろん、自分の苦手な範囲を攻略してきたことで大きな自信がつきました。合格したと分かった時、今までの苦労は無駄では無かったと、他の何にも変えられないほど、嬉しかったです。高校生になっても、この喜びを忘れずに、努力を惜しまず、たくさんの事にチャレンジしていこうと思います。

r01002

●川島町立 西中 Y.S.さん
●山手学院 若葉校
●合格校 中央大学附属杉並・山村学園(特進SA)


勉強方法について
 私は中学三年間吹奏楽部に所属していて、9月まで部活があったため、本格的な受験勉強を始めたのは秋頃からでした。
 中三の始めから特進クラスに入っていましたが、宿題や授業の理解で精一杯で、入試に向けての自主勉強を進めることは一学期にはできませんでした。だから夏休みのコンクールが終わった8月から、入試の勉強に少しずつ取り組み始めました。部活で行けなかった講習は先生に補習をしてもらいました。夏は、暑くて集中が欠けやすいので、自習室や図書館を利用しました。
 私の夏休みで一番の収穫が大きかったのは、夏合宿です。勉強だけでなく、生活リズムを整えることができました。クラスは、自分の学力よりも少し上のクラスで、授業についていくのは大変でしたが、とても刺激を受けました。
 勉強の仕方については、まずノートを工夫しました。授業の時と復習の時のノートを分けました。授業のノートには、板書を先生が言っていたことをメモ程度に書き、復習の時のノートには、授業のノートに書いたことを整理して書きました。この2回の工程で理解しやすくなりました。
 過去問に取り組み始めたのは十一月に入ってからです。過去問の数学では、無地の大きなノートを使って解きました。字の大きさや丁寧さなどを気にしなくてよいので、少しでも時間を削ることができます。勉強方法は工夫しました。
 入試当日は緊張しましたが、雰囲気は北辰テストと似ていたので、北辰テストはたくさん受けておいて良かったと思いました。
 受験勉強は大変でしたが、偏差値が上がったりすると楽しくなるので、とにかく前向きな気持ちを持つことが大切だと思います。

r01002

●K.M.さん
●山手学院 若葉校
●合格校 川越女子・山村学園(特進SA)・星野(S類選抜)


目標に向かって
 私は三年生の四月に山手学院に入塾しました。最初は授業のペースに圧倒され、クラスのメンバーとの差に不安を感じていました。北辰テストでもケアレスミスが多くて、満足のいく点数がとれずに何度もくじけそうになりました。そんな中参加した夏合宿では同じレベルの高校を受験する人の実力を知り、とても刺激になりました。冬期講習からは時間の流れがものすごく早く、どれだけ時間があっても足りないくらいでした。
 受験当日、私は程よい緊張感で臨むことが出来ました。社会の記述問題や、英語のリスニングなど今まで繰り返しやってきたことが自分の自信に繋がりました。何度も繰り返すことの大切さは忘れずに、今後の勉強に活かしていきたいです。
 塾の仲間は良き支えであり、良きライバルでした。一年間支えてくれた先生方、両親、塾の仲間たちへ本当にありがとうございました。

r01002

●鶴ヶ島市立 富士見中 N.N.さん
●山手学院 若葉校
●合格校 川越女子・星野(Ⅱ類選抜)


通知表の大切さ
 私は中学三年生の春に川越女子高校を本格的に目指し始めました。しかし、一、二年生のときの通知表があまり良くなく、当日は合格者平均の20点多くとらなければならないと言われました。五教科の中で理科と社会が特に苦手だった私には、テストで20点も多く点をとることなんて不可能だとしか思えず、何度も心が折れ、諦めそうになりました。しかし、山手学院の先生方が何度も励まし、時には補習を行い、熱心にサポートしてくださったおかげで自分に自信がつき、先生を信じ最後まで諦めず頑張ることができました。
 一、二年生の皆さんは学校の通知表を大切にしてください。今年度受験する皆さんはもし通知表が悪くても、自分や先生方を信じ一生懸命勉強に取り組み、合格を目指してください。
 あらためて、山手学院に入塾して良かったです。支えてくれた家族、山手学院の先生方、本当にありがとうございました。

r01002

●K.M.さん
●山手学院 若葉校
●合格校 所沢北(普通)・山村学園(文理)


志望校を見つける大切さ
 私は最初の頃、自分の進路について全然考えていなくて、どうしようか悩んでいました。何のために勉強しているのだろう、これから何をすればよいのだろうと多くの焦りや不安がありました。そんな中、所沢北高校の文化祭や説明会に行ったとき、みんな楽しそうで良い高校であると感じました。そして、私もこのように勉強や部活を両立し、行事にも全力で取り組みたいと思い、受験することを決めました。
 受験に向けて勉強していた自分を振り返ってみると、嬉しかったこともあれば、苦しかったこともたくさんあったと思います。夏の合宿では、周りの人たちはほとんど特進クラスで私が理解できないこともすらすら解いていたので人一倍努力しないといけないことを感じました。でも、この五日間はとても充実していた時間で、自分をやる気にさせてくれた時間であったと思っています。また、九月頃から難関公立対策ゼミでも、周りは私より頭の良い人ばかりで、問題も難しいこともあり大変でした。だからしっかり復習をして次からできるように頑張りました。良い点数がとれて、志望校順位で上の方になれたときはすごく嬉しかったです。私が特に点数が悪かった英語は、先生から毎日やった方が良いという言葉や厳しい言葉を受けたことで、しっかりしないといけないと自分で考えて頑張りました。また、このことがあったからこそ強くなれたと思いました。
 先生方はわかりやすく授業をしてくださるし、落ち込むようなことがあっても励ましてくださり、次頑張ろうと言ってくださったので、とても心が明るくなりました。また、毎回塾に行くことが楽しみになって、授業も前向きな気持ちで受けることができるようになりました。
 そして受験が近づくにつれ、不安な気持ちになりました。それでも、今まで頑張った自分を信じて頑張りました。頑張れたのも先生方のおかげだと思っています。これから勉強は難しくなると思うけど、この受験を乗り越えられたということを忘れずに頑張りたいです。本当にありがとうございました。