山手学院所沢西口校 | 埼玉県所沢市の塾

教室情報

  • 住 所 埼玉県 所沢市 東町11-1グラシスタワー所沢2F
  • 電話番号 04-2929-3007
  • 最寄駅 西武新宿線 所沢駅 (徒歩5分)

 


●所沢西口校時間割へ●高校入試合格体験談へ


山手学院所沢西口校 2018年の予定

【11月】
11月03日(土)全国統一小学生テスト
11月03日(土)小学部・中学部保護者会
11月03日(土)通常授業は休講です
11月04日(日)中学部保護者会
11月04日(日)中3北辰テスト⑥
11月06日~08日 通常授業は休講です
11月10日(土)YOT・育伸テスト
11月11日(日)英検2次
11月11日(日)中3日曜ゼミ(理社④)
11月14日(水)連絡袋配布日
11月18日(日)私立高校個別相談会(於・川越)
11月23日(金)中1~中3駿台テスト
11月23日(金)通常授業は休講です
11月25日(日)中3日曜ゼミ(3科⑤)

山手学院所沢西口校のご紹介

 物質は、ある温度・圧力を超えると性質が劇的に変化します。その点を「臨界点」と呼びます。たとえば、水の臨界点は347℃・218 気圧。ここを超えた水は酸やアルカリにも溶けない金をも溶かし、猛毒のダイオキシンでさえも分解すると言われます。

 人生にも「臨界点」と言える瞬間があると思います。ある一点を突きぬけ、自分の壁を打ち破ったとき自分が劇的に変わる、それを信じて挑戦し続けることが大切です。

 私たちは、山手学院が学習や受験を通して自分の臨界点を超えられる場でありたいと願って熱く指導しています。子どもたちが自分の壁を打ち破ったとき、将来に対しての見方・考え方が変わり、たくましい顔つきになっていることでしょう。

 私たちは、子どもたちが将来に希望を持って力強く生きていけるように、全力で応援していきます。志の高い仲間たち、熱意ある講師と共に成長していきましょう。

★保護者様へ

 子育てを応援します。小学校中学年からだんだんと親の学習指導が難しくなってくるといわれます。私たちにお任せください。学習のこと進路のことなど電話や面談でしっかりと連携していきましょう。

山手学院所沢西口校に通塾する小学生・中学生・高校生

所沢西口校の塾生が在籍する小学校

所沢小、南小、明峰小、荒幡小、北秋津小、泉小、他私立小など
(これらの小学校の生徒が所沢西口校に通塾し、元気に授業に参加しています)

所沢西口校の塾生が在籍する中学校

所沢中、南陵中、美原中、中央中、向陽中、他私立中など
(これらの中学校の生徒が所沢西口校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

所沢西口校の塾生が在籍する高校

埼玉県内・東京都内の公私立高校

山手学院所沢西口校 校舎案内

x17010001

◆所沢西口校
 所沢駅西口徒歩5分。プロペ通りを抜けて、イオンさんの近くにあるグラシスタワー2階にあります。校舎のすぐそばには、塾生用の駐輪場もあります。

x17010002

◆階段
 この階段を上がってください。

x17010002

◆エントランス
 エントランスに到着です。ドアを開けると、たのしく、まじめに学びあう学習空間が広がっています。

x17010002

◆YGネット
 来たとき、帰るときには「塾生証」を右下のリーダーにかざします。出席を管理するだけでなく、保護者様への登下校の「お知らせメール」を送信する機能もあります。

x17010002

◆質問・相談コーナー
 私たちが大切にしているのは「対話」です。やる気を引き出し、成績を伸ばし、志望校に合格する力は真剣な対話からうまれてくるからです。カウンターやテーブルではいつでも気軽に質問や相談ができます。

x17010009

◆安全対策
 お子様をお預かりする上で、私たちが大切にしていることそれは「安全」。エントランスだけでなく全教室にカメラを設置しています。外部からの不法侵入に備えています。また、講師は自分の授業を録画し、改善し、最高の授業を追い求めます。

x17010004

◆教室【小学生・中学生 クラス指導用】
 1クラス10名~20名定員のサイズです。少人数で仲間たちと学力と意識を切磋琢磨。

x17010005

 保護者会やイベント時には可動式の壁を取り払い、大きい教室を作ります。
 午後10:00まで利用できる自習室も用意しています。

x17010003

◆教室【小学生・中学生・高校生 個別スクール用】
 先生が真ん中に、生徒さんは左右に座ります。最大でも先生1人で生徒さんは2人まで。授業は一人ひとりに合わせた完全オーダーメイド。授業以外の自習も可能です。

山手学院所沢西口校 時間割

小学生 ジュニア・シリウスコース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 ジュニア 国算 17:00~18:40 各45分×1
小4 シリウス 国語 17:55~18:40 45分×1
算数 17:00~18:40 45分×2
小5 シリウス 国語 17:00~17:45 45分×1
算数 17:00~18:40 45分×2
英語 17:00~17:45 45分×1
小6 シリウス 国語 17:00~18:40 45分×2
算数 17:00~18:40 45分×2
英語 18:00~18:45 45分×1
小学生 オプションコース

・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ
・進級式学習のレグルスコース

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

コース 学年 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
ジュニア
イングリッシュ
小3・小4 英語 17:00~17:45 45分×1
レグルス 小2~小6 国算 17:00~17:45
17:55~18:40
45分×1
中学生 特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

山手学院の中学生コース 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国数英 月・水・金 19:00~20:35 45分×2
中2 特進・進学 国数英 【特進】
月・火・金
【進学】
月・水・金
19:20~20:55
特進:英のみ21:45まで
45分×2
特進:英のみ45分×3
理社 月・金 21:05~21:50 45分×1
中3 特進・進学 国数英 火・木・土 19:30~21:40 60分×2
理社 19:10~22:00 各80分×1
入試対策
ゼミ
国語 17:30~19:00 90分×1
数学 17:30~19:00 90分×1
英語 17:30~19:00 90分×1
個別スクール

山手学院の個別スクール 詳しくはコチラから

山手学院高校部(川越) 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小2~高3 個別指導 国数英理社 月~土 下記からお選び下さい ※80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。


2018入試 合格体験談【高校受験】

r01002

●所沢市立 所沢中 S.K.さん
●山手学院所沢西口校
●合格校 市立浦和・星野学園


忙しい中で頑張った受験勉強
 私は中学校では吹奏楽部に所属していました。そこでは夏のコンクールがあり、私は中3の夏まではただひたすら部活に打ち込む日々を送っていました。夏休みの間にも、夏期講習でさえ行けず、部活が終わってからそのまま塾へ行っていました。そのような状況のなかで、山手の先生方は私を献身的にサポートしてくれました。授業の合間をぬって質問に答えていただいたり、補習をしていただいたりしました。
 しかし、そんな忙しい毎日を送る私はまだ受験生という意識があまりもてていませんでした。ですが、塾で勉強する周りのみんなを見ていると頑張らなくてはと思い、部活が終わった頃にやっと受験生という意識をもてました。そこからは志望校に合格したい一心で励み、合格することができました。受験勉強はやった長さだけではなく、自分の気持ちと集中次第だと私は思います。

r01001

●所沢市立 所沢中 T.T.くん
●山手学院所沢西口校
●合格校 県立川越・川越東


山手で乗り越えた高校受験
 僕が入塾したのは3年生の7月頃でした。その頃は川越高校では絶対無理だと思っていました。特進クラスに入ったはいいが、内容は難しく、確認テストでもあまり点数を取れない状況でした。しかし、丁寧で分かりやすい授業をしてくださった先生方や様々な講習のおかげで学力を付けることができました。毎日のように通った自習室で仲間が勉強している姿を見て、自分も勉強しなくてはという気持ちになりました。1月からは学校の休み時間に過去問を解いたり、自習室で勉強する時間を増やしたりし、最後まで力をつけることができました。支えてくださった先生方、良い刺激を与えてくれた仲間たちには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

r01002

●所沢市立 南陵中 O.R.さん
●山手学院所沢西口校
●合格校 県立川越女子・狭山ヶ丘


「負けず嫌い」な私の高校受験
 私は、入塾したとき勉強する習慣が身についていませんでした。そのため、塾で授業を受けても復習せず、わからない問題がわからないままになっていました。しかし、特進クラスの仲間たちと日々競い合うことで、周りの人たちに勝ちたいと思うようになり、毎日復習をかかさずやるように心がけました。
 夏期講習では、理社が2クラスに分けられました。私はBクラスでした。勉強できない自分がくやしくて、打倒Aクラスという目標を立て、毎日の授業に集中して取り組みました。その結果、夏明けの北辰では夏休み前と比べ、理社の偏差値を10以上も上げることができました。
 こんな私の「負けず嫌い」な性格のおかげで、志望校のレベルを上げることができ、川越女子高校にも合格することができたのだと思います。

r01001

●所沢市立 所沢中 S.R.くん
●山手学院所沢西口校
●合格校 ,明治大学付属明治・明治大学付属八王子


みんなで乗り越えた高校受験
 私は中3の春から山手学院に入塾しました。最初は、授業についていくことができず、特に数学は理解できなくてとても困っていました。国語もなかなか点が上がりませんでした。しかし、先生方の熱意のこもったご指導により、徐々に授業についていけるようになりました。北辰テストも偏差値を伸ばしていくことができました。国語の森先生は、毎回過去問の解答を採点してくださいました。英語の辻本先生は、授業以外に補習もしてくださり、たくさんの知識を身につけることができました。数学は個別の授業も取りました。長谷川先生は自分が理解できるまで分かりやすく教えてくださり、数学が一番実力を付けることができ、得意教科になりました。
 しかし、入試直前に溶連菌とインフルエンザにかかってしまし、もう受からないと諦めてしましました。そのときに先生が電話をくださり、最後まで諦めずに受験に臨むことができ、第一志望の高校に合格することができました。
 受験を終えて、親、塾の先生、友達、他にも応援してくださった人たちにとても感謝しています。親にはたくさん迷惑をかけてしまいましたが最後まで協力してくれて、とても感謝しています。塾の先生にはとても分かりやすくサポートしてくださり、学力を上げることができました。友達とは、質問をしあい、お互いのレベルを高めていくことができ、友達の存在は欠かせないと気づくことができました。最後まで諦めずにやり抜くことができたのは、周りの人のサポートがあったからだと思います。まさに受験は団体戦だなと思いました。受験を通して、たくさんのことを学ぶことができ、とても有意義な1年になりました。
 高校に入っても、この経験を忘れずに仲間と切磋琢磨して、自分を高めていきたいと思います。

r01002

●所沢市立 南陵中 N.A.さん
●山手学院所沢西口校
●合格校 県立所沢北・錦城・狭山ヶ丘


自分の限界を突破できた受験
 私は最初、あまり本気になれていませんでした。自分で「ここから先はできない」と限界を決め、難しい問題や苦手な教科から逃げていました。そんな中、夏の合宿やゼミ、正月特訓を通して「苦手で分からなくても、何回も繰り返し解けばできるようになる」ということが分かり、問題が解けるようになったときの嬉しさを感じるようになりました。また、試験が近づくにつれて、具体的なアドバイスをしてくださる先生方のおかげで、落ち着いて当日に臨むことができたと思います。
 合格発表の日、自分の番号を見つけたときは、本当に嬉しかったです。合格することができたのは、最後まで応援してくれた山手の先生方や家族、友達など、様々な人のおかげだと思います。本当にありがとうございました。