山手学院川越西口校 | 埼玉県川越市の塾

教室情報

x01000001

  • 住 所 埼玉県 川越市 新宿町1-20-17
  • 電話番号 049-241-1511
  • 最寄駅 東武東上線/JR線 川越駅 (西口徒歩8分)

 

 


●川越西口校時間割へ●高校入試合格体験談へ


山手学院川越西口校 2018年の予定

【11月】
11月03日(土・祝) 6受 首都圏模試【指定会場で受験】
11月03日(土・祝) 全国統一小学生テスト・保護者会
11月03日(土・祝) 高校入試セミナー【会場はウエスタ川越です】
11月03日(土・祝) 通常授業はお休みです
11月04日(日) 中3北辰テスト【指定会場で受験】
11月06日(火)~08日(木) 通常授業はお休みです
11月10日(土) 中1~中3YOT・育伸テスト
11月11日(日) 英検(2次)【指定会場で受検】
11月11日(日) 全国統一小学生テスト 見直し勉強指導
11月14日(水)・17日(土) 定期テスト対策授業
11月18日(日) 私立高校個別相談会【自習室は利用できません】
11月23日(金・祝) 中1~中3駿台テスト【指定会場で受験】
11月23日(金・祝)~25日(日) 定期テスト対策授業
11月23日(金・祝) 通常授業はお休みです

山手学院川越西口校のご紹介

x02010001

生徒たちの可能性を広げるために、切磋琢磨できる学習環境をつくります。

 山手学院川越西口校では、下記のような取り組みを徹底し、お子さまの可能性を最大限に引き出します。

【全生徒に対して】
・学習習慣の定着(やる気を引き出すための生徒面談・三者面談を実施します。復習による定着→理解を深めるための宿題・課題の実践という流れを身につけさせます。)
・目標・目的をもった学習(テストの結果にこだわりをもたせます。授業外の時間に個別フォローや補習の時間を設け、テストへ向けての事前学習を徹底させます。)
・しっかりとした学力の定着(毎週の確認テストを合格するまで繰り返させます。各テスト後には解き直し勉強会を実施して、弱点単元をつくらせません。また、授業前後の時間や土・日・祝日を利用して個人フォローを実施し、学習の遅れや苦手意識をつくらせないようにします。)
・通知表を意識した学習姿勢づくり(通知表評定で重要となる意欲・関心項目の対策として、発問を多くした授業を展開し、積極的に授業に参加する意識を養います。)
・保護者との情報共有(定期的に三者面談や電話連絡を実施します。)

【小学生に対して】
・中学進学を見据え、学習単元の基礎を定着させるとともに、発展的思考へとつなげていきます。(将来の中学受験・高校受験に活きる学力をしっかり養います。)

【中学受験生に対して】
一人ひとりの志望校合格を実現(少人数制のクラス指導で、きめ細かな指導を実践し、難関校から中堅校まで、しっかり対応します。)

【中学生に対して】
・通知表「4」「5」を狙った対策の実施(土・日・祝日を利用して、中学校別もしくは単元別に、無料の定期テスト対策授業を実施します。県公立高校合格に必要な内申を、中1からしっかりと取らせます。)

【高校生に対して】
・目的に合わせた指導を実践(指定校推薦を意識した学校のテスト対策も、入試対策も、それぞれの目的に合わせて、しっかり対応します。)

 学習を取り巻く環境が大きく変化する中で、いかにして自分の理想とする進路へ進んでいくか、その鍵は、「今できること」をきちんとやりきることにあります。川越地域No.1の、情熱溢れる山手学院の授業で、キミも夢への第一歩を踏み出しましょう。

山手学院川越西口校に通塾する小学生・中学生・高校生

川越西口校の塾生が在籍する小学校

【公立】仙波小・新宿小・中央小・今成小・大東東小・武蔵野小・大塚小・泉小・大東西小・高階北小・福原小・新狭山小・南古谷小・霞ヶ関東小
【私立】星野学園小・東京創価小
(これらの小学校の生徒が川越西口校に通塾し、元気に授業に参加しています)

川越西口校の塾生が在籍する中学校

【公立】城南中・野田中・大東中・富士見中・福原中・大東西中・高階中・山田中・堀兼中・芳野中・初雁中・霞ヶ関西中・川島西中
【私立】西武学園文理中・城北埼玉中・富士見中・星野学園中・三輪田学園中・栄東中・頌栄女子学院中
(これらの中学校の生徒が川越西口校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

川越西口校の塾生が在籍する高校

【公立】川越西高
【私立】星野高・城北埼玉高・大妻嵐山高・秋草学園高
(これらの高校の生徒が川越西口校の個別スクールに通塾しています)

山手学院川越西口校 校舎案内

x02010002

・川越西口校は川越の新たな中心である「ウエスタ川越」に隣接する場所に立地していることもあり、市内広範囲から多くの生徒が元気に通ってくれています。
・校舎内装は白を基調とした、とても明るい雰囲気となっています。
・廊下も広々としています。
・個別スクール教室は、生徒2人までのブースに分かれており、集中して授業に臨めるようになっています。


山手学院川越西口校 時間割

小学生 ジュニア・シリウスコース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 ジュニア 国算 17:00~18:35 各45分×1
小4 シリウス 国語 17:00~18:35 45分×2
算数 17:00~18:35 45分×2
小5 シリウス 国語 17:15~18:50 45分×2
算数 17:15~18:50 45分×2
英語 18:00~18:45 45分×1
17:00~17:45 45分×1
小6 シリウス 国語 17:15~18:50 45分×2
算数 17:15~18:50 45分×2
英語 17:00~17:45 45分×1
17:00~17:45 45分×1

●まずは基本を大切にします。授業は、解説をただ聞いているだけではなく、子どもたちに発言をたくさんしてもらうことで、考える姿勢も身につけさせます。テキストの他に、家庭学習用のワークも配付しますので、成績向上に不可欠な日々学習に取り組む習慣をつけることもできます。


小学生 オプションコース

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

コース 学年 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
ジュニア
イングリッシュ
小3・小4 英語 17:00~17:45 45分×1
レグルス 小2~小6 国算 月~金 17:00~17:45
17:50~18:35
45分×1
16:00~16:45
16:50~17:35
45分×1
はま道場 小1~小3 月~金 17:00~18:00
18:10~19:10
60分×1
16:00~17:00
17:10~18:10
60分×1
図形の極 小1~小6 月~金 17:00~17:45
17:50~18:35
45分×1
16:00~16:45
16:50~17:35
45分×1
グリムスクール 小3~小4 17:00~18:00 60分×1

●ジュニアイングリッシュやベネッセ グリムスクールは、学ぶことの楽しさを感じることができるコースです。英語力・国語力の基礎を効果的に身につけることができます。レグルスは、国語・算数の学習をお子様自身のペースに合わせて進められるコースです。お子様の状態に合わせて、基礎をじっくり固めることも、先取り学習を進めていくこともできます。


中学生 特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

山手学院の中学生コース 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国数英 月・水・金 19:20~20:55 45分×2
中2 特進・進学 国数英 月・水・金 19:20~20:55
特進 (水)21:45まで
45分×2
特進 (水)45分×3
理社 月・金 21:05~21:50 45分×1
中3 特進・進学 国数英 火・木・土 19:30~21:40 60分×2
理社 19:15~22:00 各80分×1
難関公立
対策ゼミ
4科
英数理社
13:00~16:10 90分×2
16:20~17:50 各90分×1
入試対策
ゼミ
国語A 17:50~19:20 90分×1
国語B 15:00~16:30 90分×1
数学A 17:30~19:00 90分×1
数学B 17:30~19:00 90分×1
英語A 17:30~19:00 90分×1
英語B 17:30~19:00 90分×1

●県公立最難関校・私立上位校を目指す「特進コース」をはじめ、学力別にクラスを編成し、しっかりと学力向上・志望校合格へ導いていきます。中1・中2のうちから志望校を意識させ、目標を見定めた学習を確実に進めていくことで、必ず志望校に合格させます。


個別スクール

山手学院の個別スクール 詳しくはコチラから

山手学院高校部(川越) 詳しくはコチラから

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小2~高3 個別指導 国数英理社 月~土 下記からお選び下さい ※80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。
●お子様の状況・都合に合わせて受講できるのが個別スクールです。川越西口校には、小学生から高校生まで多くの生徒が通塾してくれています。「丁寧に学習を進めたい」「苦手を克服したい」というお子様はもちろん、「志望校対策をもっと細かく行いたい」「大学の指定校推薦を取るための学習を進めたい」といった進学フォローとしてもご活用ください。


2018入試 合格体験談【高校受験】

r01001

●川越市立 高階中 O.K.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 県立川越・城北・川越東(普通)


信頼できる先生が合格の秘訣
 勉強に励んだこの一年間は、あっという間に過ぎていきました。三年生になる前から、川越高校を目標にしていました。しかし、実際に模試を受けてみると、思うように偏差値が伸びず、悩んだこともありました。そんなときは、山手の先生方が一人ひとりに合った対策を組んでくださったので、自分の弱い単元を克服し、偏差値を上げることができました。山手には、誰にでも分け隔てなく接し、一人ひとりに合った丁寧な対策をして、確実に合格に導いてくださる先生が多くいらっしゃいます。そのような先生方に巡り会えたことこそが、僕が第一志望校に合格したことの秘訣であると言えるでしょう。とても良い状態で中学校生活を終えることができたので、高校でもこの状態を維持し、三年後にまた同じような体験をできるようにしたいです。先生方、三年間お世話になりました。

r01001

●川越市立 野田中 T.M.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 県立川越・栄東(アルファ)


山手の学習で自信がついた
 僕は中学準備講座から山手学院に入塾しました。最初のほうは、中学生という実感がなかったけれど、学年が上がるにつれて、だんだん実感が湧いてきました。三年生になったら、自分に合った自習のやり方を見つけるように努力しました。僕は自習をしているとすぐに集中力が切れてしまうので、オンとオフをしっかり分けるようにしたら、前よりも頭に入るようになり、効率よく勉強することができました。また、山手の先生はいろいろなことを話してくれるので、メモを多く取ることも心がけました。メモしたことが他の理解につながることもあったので良かったです。受検当日は思うようにいかない教科もあったけれど、気持ちをうまく切り替えて乗り越えました。山手の授業や勉強量、普段の自習、そして山手の先生の言葉が、テストを受けるときの自信になりました。本当にありがとうございました。

r01001

●川越市立 城南中 I.Y.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 県立川越・大宮開成(特選-Ⅰ類)・川越東(普通)


伝説をつくりたい
 僕の中学校生活は、一年生の絶望的な内申評定から始まりました。二年生になり、川越に引っ越して来ました。引っ越しによって気持ちを切り替えようと考えていた僕は、自分を変えようと必死に努力しました。しかし、評定は簡単には上がらず、その時の志望校だった和光国際でさえも、担任の先生からは厳しいと言われていました。そんな時に、僕は川越高校について知りました。はじめは、どうせ自分には手の届くはずがない世界だと感じていましたが、話を聞くうちに、どうしてもその高校に行きたくなりました。そこで、僕はもう一度生まれ変わることを決心しました。三年生になってからは、ほぼ毎日自習室に通い、学校でも努力を続けました。その結果、今、合格という最高の喜びを味わうことができています。僕が言いたいことは一つです。決意をするのも、それに向かって努力するのも、全て自分次第です。あなたの望む理想に向かって自分の伝説をつくり続けてください。その先に光があることを願っています。

r01001

●川越市立 富士見中 A.S.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 県立川越・大宮開成(特選-先進)・川越東(理数)


支えてくれた方に感謝
 私は、第一志望である県立川越高校に合格することができた。これは、山手学院に小六の冬から、三年間通っていたからこそできたことだと思う。山手学院では、他の塾にはない豊富な受験情報が手に入る。これらは、志望校決定や受験勉強に大いに役立った。また、山手学院の先生方は、学習面でも精神面でも常にサポートしてくださった。この他にも、山手学院に入塾して良かったことはたくさんあるが、私が特に良かったと思うのはライバルの存在である。私は、部活の引退時期が遅く、本格的に受験勉強をできる期間が短かった。そのような中で、同じ目標に向かう友人の姿は刺激になった。最後になるが、自分を様々な面でサポートしてくださった両親、戦友、そして、山手学院の方々に感謝したい。

r01001

●川越市立 野田中 S.S.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 県立川越・川越東(普通)


自習室での努力で合格
 私は小学校六年生の中学準備講座のときに、山手学院に入塾しました。最初は中学範囲の勉強にうまくついていけず、授業についていくことに必死でした。しかし、ほぼ毎日自習室を利用することで、より上のレベルで勉強をすることができるようになりました。その後も、定期テスト前などに「10 to 10(10:00~22:00までの自習)」を山手学院の自習室を利用して行い、中1・中2の2年間、安定した良い学年評定を得ることができました。中3になると、より真剣に志望校を意識し始めるようになりました。しかし、ライバルたちも必死に勉強をしていたので、なかなか成績が伸びない時期もありました。けれども、熱心に教えてくれる山手学院の先生方、両親のサポートのおかげで自信がもてるようになり、最後には第一志望校に合格することができました。教えてくれた先生方、今までありがとうございました。

r01002

●川越市立 大東中 S.H.さん
●山手学院川越西口校
●合格校 川越女子・淑徳与野(選抜B)


自分に自信をもつこと
 私が志望校を決めたのは中1の秋でした。川越女子高校の文化祭に行って、入りたい部活を見つけたことと、校風が気に入ったことが決め手でした。山手学院に入塾したのは中3からで、その頃は学校の定期テストでの順位が落ち、周りに追いつかれているように感じて少しあせっていました。けれども、山手学院に入ってからは、定期的に学習をすることで実力がつき、北辰テスト、育伸テストでは良い成績をとることができました。私は早いうちから「今の実力でいけば志望校は大丈夫」と言われていたので、特別にたくさん勉強したというわけではありませんが、とにかくケアレスミスだけはしないように注意しました。見直しをしっかりする、計算は特に丁寧に行うなどです。これから受験するみなさんに伝えたいのは、自分に自信をもつことです。自信を持って実力を発揮すれば、必ず悔いのない結果を残すことができるはずです。

r01002

●川越市立 野田中 K.N.さん
●山手学院川越西口校
●合格校 川越女子・大宮開成(特選-Ⅰ類)・狭山ヶ丘(Ⅰ類)


三年間の努力が報われた
 最初、川越女子高校を受検することになったとき、「自分のこの成績で大丈夫かな?」と不安でいっぱいでした。しかし、山手学院の先生方のわかりやすいご指導のおかげで、ここまでやりきることができました。私は特に理社の成績がなかなか上がらず、苦しんだ時期もありました。でも、先生方が熱心に指導を続けてくれたり、志望校へ向けて背中を押してくれたりしたおかげで、自信をもって入試に臨むことができました。最後の最後まで自分を信じて頑張ることができたのも、三年間、塾に通い続けられたのも、全て山手の先生方のおかげだと思います。合格発表の日、自分の番号を見つけたときは本当に嬉しかったです。三年間の努力が報われたので良かったです。ありがとうございます。

r01002

●川越市立 大東中 T.N.さん
●山手学院川越西口校
●合格校 川越女子・淑徳与野(S類文理)・大宮開成(特選-S)


山手に入塾してよかった
 私は中学三年の夏に入塾しました。当時は、みんなについていけるか心配で、必死に取り組みました。それでも、北辰テストでも十分な点数が取れず、受験校をどこにするか迷いました。そんなときに山手の先生方は多忙の中、相談に乗ってくれました。そして、このまま受験して大丈夫と背中を強く押してくれました。その瞬間、山手に入塾して良かったと心から思いました。不安が吹き飛び、自分に自信を持って入試を迎えることができました。合格発表の日に、自分の番号が出されたときには、今まで頑張ってきて良かったと思いました。これまで大変なこともあったけれど、報われたような気がしました。高校生になっても、これまで以上に多くのことを学んで成長していきたいです。先生方、本当にありがとうございました。

r01002

●川越市立 大東中 Y.R.さん
●山手学院川越西口校
●合格校 川越女子・星野(Ⅲ類特進選抜)


先生たちに感謝
 受験直前の時期は毎日毎日塾に行きました。とても大変でしたが、同じ高校を受験するライバルのことを考えて頑張りました。今は合格できて嬉しいです。私は約二年間、山手に通っていたので、これまでの成果が出て良かったです。特に、先生方がわかりやすく教えてくださったことが、とても良かったです。塾で一番楽しかったことは合宿です。みんなで五日間、頑張って勉強しました。私の救世主は自習室です。家で勉強ができないタイプなので、塾に救われました。自習室はきれいで、椅子の座り心地は良いし、明るいし、本当に自習室に感謝です。今の私からは「良かったです」という言葉しか出ません。先生方には本当に感謝しています。本当にありがとうございます。

r01001

●川越市立 城南中 N.H.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 青山学院・大宮開成(特選-Ⅰ類)


初志貫徹
 まさか自分が青山学院高等部に入れるとは思いませんでした。青山学院は一年生の頃からの志望校であり、憧れの高校でした。その青山学院に入るまでの道のりは険しいものでした。
 頑張って勉強しても成績は伸び悩み、3年生の11月の北辰テストの結果で合格率10パーセントと出たときは心が折れそうになっていました。そんな時、室長の高橋先生と面談を行い、自分の今までの勉強の姿勢を振り返りました。先生からは厳しいことも言われましたが、これが合格に向けての本当のラストチャンスだと思って必死に勉強しました。クラス指導に個別指導も加え、毎日自習室にこもりました。山手の先生の熱いサポートもあり、最終的には合格を勝ち取ることができました。受験生としての毎日はつらいことも多かったですが、頑張ってきてよかったと思います。高校に入っても気を抜くことなく、充実した毎日を過ごしたいです。

r01001

●川越市立 城南中 O.H.くん
●山手学院川越西口校
●合格校 城北・城北埼玉・川越東(普通)


未来を見据えて
 僕は最初、川越高校が第一志望校でした。しかし、副教科の内申を思うように伸ばすことができず、内申の合計点で40以上を超えることができませんでした。志望校を下げるかどうするか悩んでいるときに、塾の先生から、同レベルの私立高校に変更したほうが志望校を下げるよりも大学進学率が良くなる、というアドバイスをもらいました。これが、城北高校との出会いに繋がりました。
 城北高校は男子校で数学が難しく、三科の中では特に数学を苦手にしていた僕はかなり苦しみました。だけど、塾の先生が付きっ切りで個別指導をしてくださり、徐々にではありますが、実力をつけることができました。本番では会心の出来で、合格の鍵になったと思っています。
 受験は、ストレスを非常に抱えるような毎日でしたが、志望校に進学した姿を思い描きながら頑張りました。皆さんも、苦しくなったら同じようにしてみてください。それでもくじけそうになったら、家族や塾の先生を頼ってください。きっと、支えてくれるはずです。

r01002

●川越市立 福原中 O.R.さん
●山手学院川越西口校
●合格校 明治大学付属中野八王子・星野(文理特進)


努力をコツコツと
 私は小学校6年生の中学準備講座から山手学院に入塾しました。中2までは塾の授業後も10時まで残って勉強するなどの努力はしてきました。その成果もあり、定期テストの結果は良かったと思います。けれども、中3で初めて受けた北辰テストでは全然良い成績が出ず、ショックを受けました。その後も、なかなか成績が伸びず、悔しい思いをしました。だから、夏期講習と夏期合宿では今までにないくらい努力を重ねました。その甲斐があり、夏休み明けの北辰テストでは満足のいく結果を残すことができました。そこから目標校を定め、さらに努力しました。受験間際の辛く不安なとき、先生方が熱く、心に響くエールを送ってくださり、支えてもらっていることを強く実感しました。自分のためだけでなく、応援してくれている方々に恩返ししたいという思いが芽生え、最後まで頑張り抜くことができました。山手学院に通っていて本当に良かったです。ありがとうございました。