山手学院所沢東口校 | 埼玉県所沢市の塾

教室情報

  • 住所 所沢市くすのき台3-4-2
  • 電話番号 04-2968-9991
  • 最寄駅 西武新宿線 所沢駅
           (徒歩3分)
  •  


    ●所沢東口校時間割へ●中学入試合格体験談へ●高校入試合格体験談へ


    山手学院所沢東口校 2018年の予定

    【9月】
    09月01日(土) 休講(自習室13:00~18:00)
    09月02日(日) 中3第4回北辰テスト
    09月02日(日) 北辰テスト解き直し勉強会
    09月03日(月) 休講(自習室17:00~22:00)
    09月04日(火) 休講(自習室17:00~22:00)
    09月05日(水) 休講(自習室17:00~22:00)
    09月06日(木) 休講(自習室17:00~22:00)
    09月07日(金) 休講(自習室17:00~22:00)
    09月08日(土) 2学期授業・ゼミ開始
    09月09日(日) 小5・小6首都圏模試
    09月09日(日) 中3日曜ゼミ(3科①)
    09月12日(水) 連絡袋配布日
    09月16日(日) 中3日曜ゼミ(理社①)
    09月17日(月・祝) 敬老の日(授業実施)
    09月23日(日) 中3日曜ゼミ(3科②)
    09月24日(月・祝) 振替休日(授業実施)
    09月29日(土) 小学部テスト(予定)
    09月30日(日) 中3第5回北辰テスト
    09月30日(日) 北辰テスト解き直し勉強会

    【10月】
    10月06日(土) 第2回英語検定(1次)
    10月06日(土) 中1・中2YOT(予定)
    10月06日(土) 中3育伸テスト(予定)
    10月06日(土) 小4受験アタックテスト(予定)
    10月07日(日) 中3日曜ゼミ(理社②)
    10月08日(月・祝) 小5・小6受験首都圏模試
    10月11日(木) 連絡袋配布日
    10月14日(日) 中3日曜ゼミ(3科③)
    10月20日(土) 第2回数学検定
    10月21日(日) 中3日曜ゼミ(理社③)
    10月27日(土) 第2回漢字検定
    10月28日(日) 中3日曜ゼミ(3科④)

    山手学院所沢東口校のご紹介

    x20010001

    生徒の「本気」に全力で応えます!

     山手学院所沢東口校は、所沢駅東口から徒歩3分の位置にある、開校3年目の新しい校舎です。1F,2Fが教室となっており、専用駐輪場も完備しています。また、独立した自習室を設置し、生徒一人ひとりが集中して学習できるように学習環境を整えています。
     授業は、小2~中3のクラス授業と小学生から高校生までの個別授業を併設しています。「やる気にさせる指導」「成績を上げる指導」「合格させる指導」の3つの指導を柱とし、日々学習指導を行っています。
     また、学習指導だけではなく進路指導にも力を入れています。毎学期行われる「生徒面談」「保護者面談」でご家庭との連携を深め、志望校選定に際しては専門的なアドバイスをさせていただきます。生徒本人の希望、ご家庭の希望を第一に、将来につながる選択ができるよう、合格までしっかりサポートさせていただきます。
     
     本気で成績を上げたい人、本気で志望校合格を目指したい人は、ぜひ山手学院所沢東口校へお問い合わせください。私たちは、生徒の「本気」に全力で応えます。

     

    所沢東口校の約束

    • 定期テストで結果を出し、内申点を上げます。
    • 入試当日にしっかり得点できるように、得点力を身につけさせます。
    • 一人ひとりの志望校に対して、合格まで全力でサポートします。
    • 専用の自習室をご用意し、自学自習の重要性を伝えます。
    • 効率よく学習できるように、中学校各学年、学力別クラス編成を行います。

    山手学院所沢東口校に通塾する小学生・中学生・高校生

    所沢東口校の塾生が在籍する小学校

    北秋津小、明峰小、牛沼小、松井小、南小、秋津小、所沢小、上新井小、荒幡小、並木小、中央小、国立学園小
    (これらの小学校の生徒が所沢東口校に通塾し、元気に授業に参加しています)

    所沢東口校の塾生が在籍する中学校

    南陵中、東中、美原中、所沢中、中央中、安松中、小手指中、向陽中、入間野中、浦和明の星中、城北埼玉中
    (これらの中学校の生徒が所沢東口校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

    所沢東口校の塾生が在籍する高校

    所沢西高、明大中野八王子高
    (これらの高校の生徒が所沢東口校の個別スクールに通塾しています)

    山手学院所沢東口校 校舎案内

    x20010001

    ◆校舎外観
    所沢駅東口から徒歩3分の立地です。明るい色を基調とした校舎で、駐輪場も完備しています。

    x20010002

    ◆1F教室
    1Fの教室は、説明会などでも使用します。授業時はパーテーションで区切り、2つの教室として使用します。

    x20010003

    ◆2F教室
    2Fの教室です。木目調の色使いで、落ち着いた雰囲気です。机も大きめのものを設置しています。

    ◆個別指導室
    山手学院は集団指導と個別指導の併用が可能です。集中して学習できる環境をご用意しています。

    x20010005x20010006

    ◆廊下
    1F、2Fともスペースを十分とっています。授業の合間にくつろげる空間ともなっています。

    x20010007

    ◆自習室
    塾生専用の自習室を設置しています。適度な広さで、集中して学習に取り組めます。

    山手学院所沢東口校 時間割

    小学生 ジュニア・シリウスコース

    公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

    山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

    学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
    小3 ジュニア 国算 17:00~18:40 各45分×1
    小4 シリウス 国語 17:00~17:45 45分×1
    算数 17:00~18:40 45分×2
    小5 シリウス 国語 17:00~18:40 45分×2
    算数 17:00~18:40 45分×2
    英語 17:00~17:45 45分×1
    小6 シリウス 国語 17:00~18:40 45分×2
    算数 17:00~18:40 45分×2
    英語 18:00~18:45 45分×1
    小学生 オプションコース

    ・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ

    山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

    コース 学年 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
    ジュニアイングリッシュ 小3・小4 英語 17:55~18:40 45分×1
    図形の極 小3~小6 算数 17:00~17:45 45分×1
    18:15~19:00
    小学生 中学受験コース

    一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

    山手学院の中学受験コース 詳しくはコチラから

    学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
    小4 中学受験 国算 木・火 17:00~18:50 各100分
    理社 14:00~15:50 各50分×1
    小5 中学受験 17:00~19:10 60分×2
    17:00~19:10 60分×2
    理社 15:00~18:10 各90分×1
    小6 中学受験 17:00~19:10 60分×2
    17:00~19:10 60分×2
    17:00~19:10 60分×2
    理社 15:00~18:10 各90分×1
    中学生 特進・進学コース

    進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

    山手学院の中学生コース 詳しくはコチラから

    学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
    中1 進学 国数英 月・火・金 19:20~20:55 45分×2
    中2 特進
    進学
    国数英 火・水・金 19:20~20:55
    (特進 英のみ21:45まで)
    45分×2
    (特進 英のみ45分×3)
    理社 火・水 21:05~21:50 45分×1
    中3 特進・進学 国数英 月・木・土 19:30~21:40 60分×2
    理社 19:10~22:00 各80分×1
    入試対策
    ゼミ
    国語 17:30~19:00 90分×1
    数学 17:30~19:00 90分×1
    英語 17:30~19:00 90分×1
    個別スクール

    山手学院の個別スクール 詳しくはコチラから

    山手学院高校部(川越) 詳しくはコチラから

    学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
    小2~高3 個別指導 国数英理社 月~土 下記からお選び下さい ※80分

    ①13:00~14:20
    ②14:30~15:50
    ③16:00~17:20
    ④17:30~18:50
    ⑤19:00~20:20
    ⑥20:30~21:50
    ※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。


    2018入試 合格体験談【中学受験】

    中学受験女子75_90

    ●所沢市立 所沢小 R.S.さん
    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 中央大学附属・富士見・星野(理数選抜)・星野(進学)


    学ぶことの楽しさを教えてもらった
     私は小四の頃から山手学院の中学受験コースに入りました。最初は、何もかもが難しく感じて、「もう嫌だ」と思うことが何度もありました。でも、そんなときには、両親や祖父、祖母が支えてくれました。その支えがあったからこそ、ここまであきらめずにがんばることができたと思います。
     そして、何より先生方の支えが心強かったです。山手の先生方は優しく、時に厳しく、丁寧に教えてくださりました。苦手科目が多かった私も、無事に合格することができました。本当にありがとうございました。
     また、友達の存在も私の支えとなりました。はげまし合い、競い合いながら、共に色々な壁を乗り越えてきました。たくさんの友達と支えあいながら、それぞれの目標に向かってがんばることができました。本当に感謝しています。
     今回、私が合格を勝ち取れたのは、様々な人の支えがあったからです。中学校へ行ってもこの感謝の気持ちを忘れずにがんばりたいと思います。

    中学受験女子75_90

    ●所沢市立 松井小 H.Y.さん
    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 淑徳与野・富士見・星野学園


    熱心で丁寧な指導
     私は、五年生の頃に体操をやっていて受験勉強をやりながら、週に五回の体操をつづけられるのが山手学院だったので、山手学院に入りました。山手学院のいい所は沢山ありますが、私が印象に残っているのは、とても先生方が丁寧に、熱心に教えてくださるということです。少人数のグループ指導だからとてもきめ細やかにどの生徒にも教えてくださいました。
     特に、受験の直前、個別の授業をやっていなかった私にも国算理社全ての先生が、私につきっきりで指導してくださったことをよく覚えています。また、受験当日に先生方全員が私の応援に来てくださり、とても安心して試験に臨むことができました。熱心で丁寧な指導のおかげで、私は第一志望の学校に合格することができました。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。山手学院で勉強できてよかったです。

    2018入試 合格体験談【高校受験】

    r01001

    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 県立川越・川越東(理数)


    充実の合宿
     僕は、県立川越高校に合格したいと思い、公文をやめて山手学院に入塾しました。山手学院での学習の中で、自分が克服しなければいけない三つの課題に気づきました。
     一つ目は、国語が苦手なこと。二つ目は空間図形の解き方が見えてこないこと。三つ目は理社を徹底的に仕上げなくてはならないことです。その三つを克服するために、死ぬ気で頑張りました。受験の際の国語では、完璧とまでは言えないものの、以前より格段に点数が上がり、空間図形も解き方が見えました。理社は、正月特訓や日曜ゼミでかなりの問題を解いたおかげで、高得点を取ることができました。
     僕は、合宿がとても楽しかったです。楽しいだけでなく、全力で取り組むことで、合宿、正月特訓、日曜ゼミ、県立対策授業などを合格につなげることができました。高校でもこの頑張りを継続していくとともに、高校生活が一生の思い出になるように、これから始まる様々なことを楽しんで、全力で取り組んでいきたいと思います。

    r01002

    ●所沢市立 南陵中 M.K.さん
    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 県立川越女子・淑徳与野(選抜B)・星野(Ⅲ類)


    最高の先生たち
     私が山手学院に入った八ヶ月前、初めて塾の夏期講習に参加した日のことは今でも忘れられません。見たこともない問題や、全く知らない英熟語。クラスのみんなが当たり前のように解いていく問題について行けず、焦燥感を感じました。今までの生活ががらりと変わり、疲れと焦りに苦しむ日々。そのような中でも、授業に確実に集中して望むことは心がけました。九月、週五日の本格的な授業が始まり、本棚を埋め尽くす勢いでテキストやプリントをこなしました。日曜ゼミや大晦日・正月特訓、過去問演習を行う中で、つらく苦しいときや、解けない問題等の多くの壁にぶつかりました。そのようなときには、友だちと一緒に先生に相談したり、自分で質問しに行ったりしました。たわいないことから将来のこと、勉強のアドバイスまで、先生方は私のことを理解し、いつもあたたかいエールを送ってくれて支えてくださいました。山手での日々を重ねるにつれ、北辰の偏差値は高い水準で安定し、いろいろな高校の過去問でも高得点が出るようになりました。私立二校の入試前、私が自信を無くしても、先生方は私を信じ続けてくださり、当日は激励を受けて試験に臨みました。とても緊張する私ですが、少しリラックスすることができたと思います。
     私立が終わり、公立までの一ヶ月間はあっという間でした。著しく苦手だった数学の力は格段にあがり、それまで山手で積み重ねてきたものが目に見える形で現れてきていました。沢山のかたがたに支えられ、迎えた三月一日。緊張で泣きそうになりながら駅に着くと、そこにはいつも生徒を見守り、励まし、育ててくれた山手の先生方がいました。「問題をよく読むこと。」「いつもどおりに取り組むこと。」本番は先生がいつも言っていたこの言葉を心の中で繰り返し、取れる問題を一点も取りこぼさなという気持ちで精一杯頑張りました。合否発表の日。掲示板に自分の受験番号を見つけたとき、思わず飛び上がってしまいました。選抜結果通知書をいただき、自分の名前と、試験中何度も書いた受験番号が載っているのを見たときは本当にうれしかったです。山手で頑張ったこの八ヶ月間、私は視野を広げ、自分の既知の力を越えることができました。山手で得たものはただの学力ではなく、素晴らしい先生方に教わる喜びや、未知なる自分と出会い、また世界を広げるために努力を積み重ねる大切さです。高校への切符をつかんだ今、これらのことを心に留め、山手での経験を今後の糧にして、未来へと「力強く」歩んでいきたいと思います。山手学院の先生方、短い間でしたが、今までありがとうございました。先生方は、私が今までに出会った中で、最高の先生です。本当にありがとうございました。

    r01001

    ●所沢市立 中央中 T.O.くん
    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 県立川越・錦城(特進)・栄東(東医)・狭山ヶ丘(Ⅰ類)


    これからの受験生へ
     一年前読んだ合格体験談を、今自分が書けていることが本当に嬉しい。
     私が入塾したきっかけは、実力テストの結果が悪かったからだ。それまでの定期テストは、一夜漬けなどで強引に点を取り、偽りの学力で逃げてきたが、実力テストで自分の真の力が分かり、二年生の夏に入塾を決意した。
     私は、通常授業から合宿、日曜ゼミまでほとんど全ての講座に参加し、先生方の力もあり、三年生になる頃には驚くような学力の伸びを実感できた。それがやる気に繋がって良い循環が生まれたと思う。途中、得意なはずの数学で苦しんだときもあったが、最後まで問題を解き続け、入試には何とか間に合い、本当に良かった。
     ―これからの受験生へ―
     塾の先生は全員親身になって教えてくれる。先生を信じ、問題を解き続ければ必ず合格できる。がんばれ!

    r01001

    ●所沢市立 小手指中 K.Y.くん
    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 県立川越・川越東(理数)


    熱意あふれる指導
     僕は、中学1年の春に川越高校を受験することを決意し、山手学院に入塾しました。正直に言うと、入塾する前には「塾なんて学校の授業を少し早めにやるだけのところだろう」と考えていましたが、入塾してすぐに、その考えが間違っていたことに気づきました。授業では要点を分かりやすく教えてもらえて、常に学校よりも一歩先を進んでいたし、定期的に行われる学力テストでは、間違った問題を解き直すことで自分の弱点を克服することができました。他にも、学校の定期テストの対策授業や中学3年の2学期から始まった日曜ゼミなど沢山の役に立つ授業があり、気づいたときには学校でも北辰テストでも上位に入っていることが当たり前になっていました。
     僕が川越高校に合格できたのも、先生方の「生徒を第一に考え、志望校に合格させてあげたい」という熱意があってこそだと思います。これから受験する皆さんも山手学院の先生とともに勉強に取り組み、合格を目指してください。

    r01001

    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 県立川越・川越東(理数)


    積み重ねの大切さ
     合格発表の日、合格者が載る掲示板に私の受験番号を見つけたとき、何とも言えない気持ちが湧き上がってきました。そして、今までの受験勉強の日々、それを支えた家族や友人、山手学院の先生たちの顔が思い出されました。
     私は、これらの人々の支えのおかげで、第一志望に合格することができたと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。
     今から一年前、中学三年になる春には、私はまだ受験生になる自覚があまり持てませんでした。夏休みも部活の方へ気持ちが偏ってしまい、九月の北辰で成績が落ちてしまいました。また、その時期から始まった日曜ゼミで、周囲の緊張感に焦る日々が続きました。
     高校受験では、無事合格することができましたが、この受験を通して、積み重ねの大切さを強く感じました。四月から始まる高校生活は、このことを忘れず、受験の年になって焦ることのないようにしていきたいと思います。

    r01002

    ●所沢市立 東中 M.S.さん
    ●山手学院所沢東口校
    ●合格校 県立川越女子・星野(文理特進)


    一人では掴めなかった合格
     私は中三の夏から山手に入りました。丁度その夏休みに体調を崩してしまい、半分以上の夏期講習に出席することができませんでした。しかし、山手の先生方は私の体調に合わせて補修を組んでくださり、今までの総復習をすることができました。夏休み明けからは英語、数学を個別に切り替え、苦手単元の克服に努めました。それでも北辰の合格率は依然として二十パーセント台でした。勉強に対するモチベーションが下がってしまっていた私に、先生方は時に厳しく、時に優しく、時に面白く励ましてくださいました。最後まで北辰テストの合格率は変わりませんでしたが、自分の今までやってきた学習と先生方を信じて受験に臨むことができ、無事に合格を勝ち取ることができました。この合格は絶対に一人では掴むことができませんでした。山手の仲間たち、そして山手の先生方が支えてくれたおかげです。本当にありがとうございました。