山手学院伊勢原校 | 埼玉県川越市伊勢原町の塾

教室情報

x03010001

  • 住 所 埼玉県 川越市 伊勢原町2-4-8
  • 電話番号 049-233-0008
  • 場 所 霞ヶ関北小学校前

●伊勢原校 春期講習時間割 へ●伊勢原校時間割へ●高校入試合格体験談へ


山手学院伊勢原校 校舎の予定

【3月】
3月01日(金) 平成31年度開始
3月02日(土) 土曜勉強会
3月03日(日) 中1・2北辰テスト/北辰テスト解き直し勉強会
3月07日(木) 連絡袋配布
3月08日(金) 県公立入試結果発表/授業なし日
3月09日(土) 土曜勉強会
3月10日(日) 自習室開放(13:00~18:00)
3月16日(土) 土曜勉強会/第1回公開講座
3月17日(日) 卒業を祝う会/自習室開放(13:00~18:00)
3月21日(木) 春分の日(授業は実施)
3月23日(土) 土曜勉強会/個別授業なし日/第2回公開講座
3月24日(日) 中学入試結果報告会(川越本部校)/自習室開放(13:00~18:00)
3月25日(月) 3月授業終了/個別授業なし日
3月26日(火) 自習室開放(12:00~19:00)
3月27日(水) 自習室開放(12:00~19:00)
3月28日(木) 春期講習
3月29日(金) 春期講習
3月30日(土) 春期講習
3月31日(日) 第3回公開講座:勉強法説明会(川越西文化会館メルト)

【4月】
4月01日(月) 春期講習
4月02日(火) 春期講習
4月03日(水) 春期講習 
4月04日(木) 春期講習
4月05日(金) 春期講習・講習まとめテスト
4月06日(土) 春期講習フォローアップ/個別授業実施/自習室開放(12:00~19:00) 
4月07日(日) 春期講習フォローアップ/自習室開放(12:00~19:00) 
4月08日(月) 4月授業開始
4月11日(木) 連絡袋配布
4月13日(土) 土曜勉強会/第4回公開講座
4月14日(日) 中3駿台プレ/小6首都圏模試/駿台プレ・首都圏模試解き直し勉強会/自習室開放(13:00~18:00)
4月20日(土) 土曜勉強会
4月21日(日) 高校入試結果報告会(13:00~15:00、山手学院鶴ヶ島校)
4月23日(火) ジュニアイングリッシュ・イースターパーティー
4月26日(金) 中1定期テスト必勝法講座(21:00~22:00、中1授業後)
4月27日(土) 土曜勉強会/小学部育伸テスト
4月28日(日) 中3第1回北辰テスト/中3北辰テスト解き直し勉強会/自習室解放(13:00~18:00)
4月29日(月) 校舎お休み
4月30日(火) 校舎お休み

【5月】
5月01日(水) 校舎お休み
5月02日(木) 校舎お休み
5月03日(金) 校舎お休み(憲法記念日)
5月04日(土) 校舎お休み(みどりの日)
5月05日(日) 校舎お休み(こどもの日)
5月06日(月) 校舎お休み(振替休日)
5月11日(土) 小4受験クラスアタックテスト
5月12日(日) 自習室解放(13:00~18:00)
5月14日(火) 連絡袋配布
5月19日(日) 自習室解放(13:00~18:00)
5月26日(日) 自習室解放(13:00~18:00)

山手学院伊勢原校のご紹介

x12010001

目標に向けて努力できる環境があります。

 山手学院伊勢原校は、山手学院の中では比較的歴史の浅い校舎です。しかしこの間、中学入試では早稲田実業学校中等部や海城中、吉祥女子中などの難関高・人気校、高校入試では川越高校・川越女子高校をはじめとした県公立上位校はもちろん、筑波大学附属高校やお茶の水女子大学附属高校、早稲田大学・慶應義塾大学の附属高校など、最難関私国立高校への合格を多数出してきました。
山手学院伊勢原校が地域に誇れる結果を出せる「理由」は以下にあります。

①熱心さと丁寧さを兼ね備えた教師が授業を担当しています。
対話型の授業の中で分かりやすい授業を提供することは当然です。けれども、私たち教師は授業だけを行っているわけではありません。子どもたちの家庭学習の管理や日々の生活の状況把握、そして授業外の補習といったように、目標達成に向けたフォローを徹底的に行っています。

②良質な学習環境を提供しています。
自習室は原則として毎日開放しています。しかし、単に教室を開放するだけでは、学習環境としてはふさわしいものにはなりません。「勉強しやすい環境」を維持するために、教師が常に自習室の管理を行っています。また、「質問対応」も随時行っていますので、分からない問題や解説に納得できない問題などにぶつかったときはすぐに教師に質問ができます。
周りのライバルと切磋琢磨しながら、徹底的に学習できる環境が私たちの教室にはあります。

③進路選択を有意義なものにするためのアシストをします。
私たちは、現状の成績だけで進路指導をすることは決してありません。あくまでも生徒・保護者の希望を叶えるために動きます。模試の偏差値などで安易な志望校決定をするのではなく、「希望」「理想」を実現するために動きます。そのために、生徒面談・保護者面談・三者面談を随時行い、情報共有をします。また、最新の入試情報や動向を発信することで、「すべきこと」を明確にします。ここから合格への道筋が見えてきます。

このように、みなさんの目標を達成するための最適な環境が山手学院伊勢原校にはあります。「できるようになりたい」「合格したい」という気概をもった生徒の挑戦をお待ちしています。

山手学院伊勢原校に通塾する小学生・中学生

伊勢原校の塾生が在籍する小学校

【公立】霞ヶ関北小・霞ヶ関小・川越西小・霞ヶ関東小・霞ヶ関南小・名細小・藤小・南小
【私立】星野学園小(これらの小学校の生徒が伊勢原校に通塾し、元気に授業に参加しています)

伊勢原校の塾生が在籍する中学校

【公立】川越西中・霞ヶ関中・霞ヶ関東中・霞ヶ関西中・鯨井中・名細中
【私立】西武学園文理中・城西川越中
(これらの中学校の生徒が伊勢原校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

伊勢原校の塾生が在籍する高校

【私立】慶應義塾女子高・川越高・西武学園文理高・坂戸高・武蔵越生高・西武台高・浦和ルーテル学院高
(これらの高校の生徒が伊勢原校の個別スクールに通塾しています)

山手学院伊勢原校 校舎案内

山手学院伊勢原校は、明るい色と、木の素材を取り入れ、過ごしやすさにこだわっています。機能的なデスク、椅子など学習設備を取り揃え、学習効率も申し分ありません。滞在時間を密度の濃いものにし、入試だけで終わらない、将来につながる力を身につけられる地域最高の学習空間です。

x12010001

◆校舎は学習環境に適した伊勢原地区の閑静な住宅街にあり、1階建ての薄いベージュ色で大変きれいな校舎です。

x12010002

◆玄関を入ると、広いスペースがあります。授業前や休み時間はいつも子どもたちの元気な声が聞こえてきます。

x12010003

◆校舎内の廊下などの掲示版には高校や中学校のポスターやさまざまなイベントのポスターなどが掲示してあります。また、中学生の定期テスト期間中はワーク進度表も掲示しています。

x12010004

◆来客者用のスペースです。学習相談や進路相談などのご相談にもいつでも対応することができます。

x12010005

◆授業用の教室です。木目調の暖かい雰囲気の教室で授業を受けることができます。生徒は集中して、授業を受けています。

x12010006

◆自習用のスペースです。パーテーションで仕切られているので、集中して自習を行うことができます。

x12010007

◆保護者会やガイダンスで使用する教室です。プロジェクターを使用して、最新の入試情報などを提供しています。

山手学院伊勢原校 春期講習時間割
学年教科時間3月4月1日の
授業時間
2829303112345
小3国算10:30~12:10①T②T45分×2
小4国算10:30~12:10①T②T45分×2
小5国算10:30~12:1045分×2
12:30~14:1045分×2
小6国算10:30~12:1045分×2
12:30~14:1045分×2
小4
中学受験
国算12:30~14:4060分×2
小5
中学受験
国算12:55~15:0560分×2
理社10:15~12:2560分×2
小6
中学受験
国算9:45~12:5590分×2
理社13:45~16:5590分×2
中1
進学
国数英13:00~15:5050分×3
中2
特進・進学
国数英19:00~21:5050分×3
中3
選抜・特進・進学
国数英19:00~21:5050分×3
理社17:30~18:3060分×1

※ Tは講習まとめテストです。
※ 新小3・4はⅠ期・Ⅱ期を選択できます。授業内容は同じです。各期の最終日の授業後に講習まとめテストを行います。
※ 新中3理社は理科・社会を交互に行います。
※ 講習期間中,通常授業はありません。

山手学院伊勢原校 時間割

小学生 ジュニア・シリウスコース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

学年コース教科曜日時間割1日の授業時間
新小3ジュニア国・算17:00~18:4090分(各45分)
新小4シリウス国語17:00~18:4090分(45分×2)
算数17:00~18:4090分(45分×2)
新小5シリウス国語17:00~18:4090分(45分×2)
算数17:00~18:4090分(45分×2)
英語18:00~18:4545分
新小6シリウス国語17:00~18:4090分(45分×2)
算数17:00~18:4090分(45分×2)
英語18:00~18:4545分

◆私たちはお子様の将来を第一に考え、今のうちからしっかりと学習をする習慣つけ、学力をしっかりと向上させる指導をしていきます。小学生は得意教科づくりと学習習慣の定着を目指し、指導を行っています。

小学生 オプションコース

・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ

山手学院の小学生コース 詳しくはコチラから

コース学年教科曜日時間割1日の授業時間
ジュニア
イングリッシュ
新小3・新小4英語17:00~17:4545分

◆体験授業を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

小学生 中学受験コース

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

山手学院の中学受験コース 詳しくはコチラから

学年コース教科曜日時間割1日の授業時間
新小4中学受験国語16:50~18:40100分(50分×2)
算数16:50~18:40100分(50分×2)
新小5中学受験国語16:50~19:00120分(60分×2)
算数16:50~19:00120分(60分×2)
理・社16:00~19:10180分(各90分)
新小6中学受験国語16:50~19:00120分(60分×2)
算数火・木16:50~19:00120分(60分×2)
理社16:00~19:10180分(各90分)

◆地元近隣では設置している塾が少ない中、伊勢原校では中学受験コースを専門に設置しております。県内私立中学はもちろん、都内難関中学にも対応出来るカリキュラムで指導しています。
◆伊勢原校は早稲田実業中学校や海城中学校に合格者を出しています。

中学生 選抜・特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

山手学院の中学生コース 詳しくはコチラから

学年コース教科曜日時間割1日の授業時間
新中1進学月・水・金19:20~20:5590分(45分×2)
新中2進学国・数・英月・水・金19:20~20:5590分(45分×2)
理科21:05~21:5045分
社会21:05~21:5045分
特進国・数水・金19:20~20:5590分(45分×2)
英語19:20~21:45135分(45分×3)
理科21:05~21:5045分
社会21:05~21:5045分
新中3進学国・数・英火・木・土19:30~21:40120分(60分×2)
理・社19:20~21:50140分(各70分)
特進国・数・英火・木・土19:30~21:40120分(60分×2)
理・社19:20~21:50140分(各70分)
選抜国・数・英火・木・土19:30~21:40120分(60分×2)
理・社19:20~21:50140分(各70分)

◆高校入試において全員が県立の川越南、坂戸、朝霞レベル以上の高校に合格できることを目標にしております。
◆地元で大変人気の高い県立の川越・川越女子高校はもちろんのこと、それ以上の難関高校合格を目指す生徒にとっても最適な学習環境を提供できることをお約束します。

個別スクール

山手学院の個別スクール 詳しくはコチラから

山手学院高校部(川越) 詳しくはコチラから

学年コース教科曜日時間割1日の授業時間
新小2~新高3個別指導国数英理社月~土下記からお選び下さい※80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。
◆「習い事がある小学生」「部活動が忙しい中・高生」など、一人ひとりのご都合に合わせた指導ができるのが「個別スクール」です。生徒ごとにカリキュラムを組んで指導しますので、それぞれの目標・目的に合わせた学習を行えます。私立中学生や高校生も、目的に応じた指導を行います。


2019入試 合格体験談【高校受験】

r01002

●川越市立霞ヶ関西中 H.Rさん
●山手学院 伊勢原校
●合格校 早稲田大学本庄高等学院・明治大学附属中野八王子


支えてくださった人々に感謝を
 私が山手学院に入塾したのは、中学二年の夏期講習からでした。当時から大学付属校を志望していましたが、特進クラスに入ったばかりの私は成績もそこそこで授業についていくことでも精一杯でした。今のままでの勉強量ではいけないと思った私は、部活動の合間を縫って自習室に通いました。自習室には入試を控えた三年生たちが多く、その姿からも刺激を受けました。わからないところは先生方に質問をして、苦手を無くすように努力しました。二年生だった私の質問にも、先生方は三年生と同じくらいの時間を使って答えてくれました。
 先生方のおかげで、三年生になった頃には成績も伸び、勉強をする習慣もつきました。部活動で忙しかった時期も勉強習慣を維持し続け、夏休み以降も中だるみを起こすことなく受験までモチベーションを保ち続けることができました。
 受験校を悩んでいた私に早稲田大学本庄高等学院を薦め、受験に挑む私を全力でサポートしてくださった先生方には本当に感謝しています。また、私を何から何まで支えてくれた家族、辛いときでも共に切磋琢磨してきた仲間の存在が私の努力の源となって合格に繋がったと確信しています。
 最後に、この「合格作文」を書けていることに誇りを持ち、高校でも日々努力を重ねていきたいと思っています。私を支えてくださった多くの方へ、心から感謝して歩んでいきたいです。ありがとうございました。